本ページはプロモーションが含まれています

各地にある一周ツーリング!◯◯イチを探してみた

各地にある一周ツーリング!◯◯イチを探してみた
テーマ

湖や離島、半島などを一周するツーリングは、定番ツーリングの一つと言われています。
今回は一日で回れそうな各地の〇〇イチを探してみました。

スポンサーリンク

〇〇イチとは?

〇〇には地名が入り、湖や離島、半島の外周を一周するルートのことをそう呼びます。
おそらく一番有名なのは琵琶湖一周で、略してビワイチと呼び周辺住民から愛され続けています。

決まったルートやルールはありませんが、少しでも水辺に近い道を走れるように
湖は反時計回り、離島や半島は時計回りがオススメです。
時間や距離、経由地を考慮してアレンジやショートカットしてもよいでしょう。

カゲ美
カゲ美

アレンジやショートカットにはツリマがオススメ!
気持ちのよさそうな道を選んでツーリングができるから、私たちには必需品です。

-「ツーリングマップル、なぜ買わないの?」オススメする3つの理由 –

なぜ人は一周するのか

そこに道があるから。

とは言えないので、一般的な理由を考えました。

達成感を味わえる

走破したことを実感しやすく、成し遂げた気分を手軽に得られます。
もちろん、手軽じゃないルートもあります。

慣らし運転ができる

適度な距離があることから、ツーリングをしながらエンジンや足回りの慣らし運転ができます。
ツワモノは何週もするそうです。

運転の練習になる

道が比較的単純で迷いにくいので、まだ運転に慣れていない人にも安心です。
初心者ライダーにもオススメ。

各地の〇〇イチ

各地の外周100km以上ある島や湖から、1日で1周できそうな〇〇イチをまとめてみました。
あわせて、周辺のオススメスポットも少しご紹介します。

「スタートしやすさ」や「走破しやすさ」を考慮して難易度も考えたので参考にしてみてください。

滋賀県 ビワイチ 難易度:★★☆☆☆ 

日本最大の湖、琵琶湖です。道は簡単で初心者向けですが、距離が長いことと湖を周るのでショートカットができない恐怖感から★2つです。

■外周 約200km

■特徴
湖の外周を回るルートです。湖畔の近くを走れる道が多いので気持ちいい!
湖に浮かぶ白髭神社の大鳥居あのベンチあの地球儀など立ち寄りポイントも充実しています。
南下せず、有料の琵琶湖大橋を使用することで約40kmほどショートカットできます。
疲れた時は無料の湖西線、有料の北陸道、名神高速があるので安心ですね。

都会なので交通量は比較的多く、渋滞などが発生しがちです。
穏やかな道が多いので少し物足りなさを感じるかもしれません。

■オススメスポット
・奥琵琶湖パークウェイ
ビワイチ唯一のワインディングロードで、春は桜もきれいです。

・メタセコイア並木
メタセコイアが約2.4kmにわたって植えられている道です。

兵庫県 アワイチ 難易度:★★★☆☆ 

国生みの島伝説が残る、淡路島。渡るにはお金がかかることと、道に迷いやすい場所や、とんでもなく荒れた道があったりするので★3つです。

■外周 約150km

■特徴
橋で気軽に行けるのに、しっかりと島ならではの雰囲気を楽しめます。
南淡路水仙ライン淡路サンセットラインなど、快走路が多く
山道もたくさんあるので、もし海岸線に飽きても大丈夫!
世界一の渦潮が見れる道の駅 うずしおもぜひ立ち寄ってほしいところ。

無心で走ると、知らぬ間にショートカットしてしまうので事前に地図をしっかり確認しましょう。
また、山間の道は荒れている道が多いので、むやみに突っ込まない方がいいです。

島へ渡るには高速道路を使用する必要があり、ETCがあれば690~910円で渡れます。
フェリーを使えば125cc以下のバイクでも片道1050円で渡ることが可能です。

■オススメスポット
・生石公園
景色の良い展望台や旧日本軍の遺跡でラピュタ感あります。

・淡路サンセットライン
全長約55kmある西海岸沿いの道で、日本の夕陽百選にも選ばれました。夕日を狙って走りたい!

淡路島の南部にある洲本市では、気持ちいい道を気づかずにショートカットしがち
ビワイチは南部と西部の快走路は外せないので、ぜひ立ち寄って欲しいです。

右手の国道28号線を直進せず、「炬口北」を左折して県道78号線に入るのが正解。
洲本温泉」の看板を目印にするか、先にあるオススメスポット「生石公園」を目指すのがよいでしょう。

香川県 マメイチ 難易度:★★★★☆ 

オリーブと醤油が有名な小豆島!フェリーを使用するのでハードルが高く感じるかな?ということで★4つ。でも冒険感が出るので船はオススメ!

■外周 約115km

■特徴
船でしか行くことはできませんが、各所からフェリーが出ているのでアクセスはいいと思います。
歴史を感じる醤油蔵や道端に生えているオリーブの木など、独特の雰囲気を味わえます。
ちょうどよいボリュームなので寄り道しても1日で十分楽しめるのもありがたい。
寒霞渓スカイラインは島唯一の高原で、道もいいのでぜひ走りたいですね!

観光客が多いので運転には十分気を付けましょう。
寒霞渓スカイラインはおサルさんがいるので運転に注意が必要です。

運賃は利用する港や排気量によりますが、片道1,850円~4,990円で渡島が可能。

■オススメスポット
・四方指
寒霞渓スカイラインにある展望台で、2つあるうちの大観望展望台が特におすすめです。

・アート瀬戸内
島内の各所にアート作品が展示されています。以外と面白いので乗船時刻に注意!

山口県 スオイチ 難易度:★☆☆☆☆

瀬戸内のハワイ、周防大島です。気軽に渡れること、外周がほぼ快走路ということで★1つです。
思い立ったらすぐに周りましょう!

■外周 約100km

■特徴
ヤシの木が生えていたり、ほとんど海を眺めながら走ることができるので
離島感をたっぷり味わえます。
海以外にも広域農道の大島オレンジロードがあるので山も堪能できてしまいますね。
嵩山白木山山頂公園は島全体を見渡すことができる絶景ポイント!
少し道は険しいですが立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

気軽に渡れるためか、交通量は多めです。
荒れた狭い道が多いので事前に調べるなどした方がよさげです。でも、飛び込む価値はあり。

■オススメスポット
・道の駅 ササンセトとうわ
名物のみかんソフトやスムージー、郷土料理が楽しめます。すぐそばにはフォトスポットもあります。

・巌門
波の浸食でできた岩のトンネルです。歩かないといけませんが冒険感があり楽しいですよ。

新潟県 サドイチ 難易度:★★★★★

日本海最大の離島、佐渡島です。こちらもフェリーでしか渡れませんが、航路によって運休期間があったり便が少なかったりするので要注意、それに1日で回るのは大変かも!ということで★5つ。

■外周 約210km

■特徴
離島感を全身で感じられる広大な自然が満喫できます。
山間には気持ちのいいワインディングロードが何か所もあったり
北沢浮遊選鉱場跡などの鉱山にまつわる遺跡なんかもあるので
すべて回るには一日では難しいかもしれません。

自然が豊かすぎて道が狭かったり荒れている場所もあるので要注意です。
ゆっくりマイペースで走る車も多いそうです。

フェリーの便数を考えると新潟港を利用するのがよさそうです。
運賃はシーズンや排気量によりますが片道10,000~14,000円程度かかります。

■オススメスポット
・大佐渡スカイライン
全長約30kmの展望道路で、広大な景色が楽しめます。寄り道するしかないですね!

・佐渡金山
鉱山がある唯一の島なので外せないですね!もちろん坑内見学できます。もう帰れませんね!

最後に

まとめている途中から、「西日本に住んでる人は一周が好きなのか?」と思えて来ましたが
気軽に渡れる島が多いということに気づきました。うらやましいですね。

ちなみに私のオススメは「マメイチ」。
フェリーでの船旅はもちろん、町の雰囲気や独自の食べ物でしっかり離島感を味わえるのに
便も多く、道も走りやすいので気軽に楽しめるところがお気に入り。

皆さんもぜひ、お気に入りの〇〇イチを探してみてください!

私事ですが、佐渡島には渡ったことがないので、ぜひ行ってみたいと思います!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました